アニメやゲームの画像を掲載した5記事で『Googleアドセンス』審査に合格した話

この記事を閲覧していただいている人は、おそらく『Googleアドセンス』の導入を考えていて、そのために色々と調べている最中だと思います。

私も申請までにGoogle検索で色々と調べ、色々な人の体験談記事を読んで勉強させていただきました。

でも、検索で上位に来るライターさんたちの記事の多くに

  • 「審査が厳しい!」
  • 「これは用意しなきゃダメ!」
  • 「著作権にひっかかりそうな物は載せちゃダメ!」

みたいなことが書いていませんでしたか?私はこれを読んで

「道のりは険しいな…」と思っていました。

でも、いざ結果を見てみると、申請までに書いたのは「たったの5記事」で、しかも「アニメやゲームの画像を多用」した内容の記事で審査に通っています。

今回は、私が審査に通るまでに用意した、意識したことを簡潔にお話したいと思います。

※本記事は、私の一個人の体験談に過ぎません。「ここまで」すれば審査に通るという基準を書いているわけではないので、あくまで参考程度に留めていただけると幸いです!

『Googleアドセンス』申請までに用意したもの

下記3つは大前提です。

  • 「サーバー」
  • 「独自ドメイン」
  • 「ブログを書く媒体」

ちなみにこのブログは「ワードプレス」で書いています。

プライバシーポリシー

こちらです。「必須」と書かれていたので用意しました。これもまぁ当たり前なのかもしれません。

お問い合わせ

こちらです。「Contact Form 7」というプラグインを使わせていただきました。メールは殆ど届きませんけど(笑)

サイトマップ

こちらです。「PS Auto Sitemap」というプラグインを使わせていただきました。自分で見返すときに便利だなぁと思いつつ、(このページって需要あるんですかね?笑)

プロフィール

サイドバーにちらっと書きました。個別のページは用意してません。

姉に描いてもらいました。いつもありがとう!

  • 「プライバシーポリシー」
  • 「お問い合わせ」
  • 「サイトマップ」
  • 「プロフィール」

上記4つの作成は合わせて1時間かかっていません。手順を丁寧にまとめてくださっているブログ運営者のみなさまに感謝です。

申請前に書いた「5記事」

以下の5記事です。

【響け! ユーフォニアム】好きなキャラランキングTOP5

2019年5月1日

【ライラック】平成最後に出会った歌姫『美波』

2019年5月1日

【パネルでポン】好きな妖精ランキング

2019年5月7日

「やらなくてもいいことならやらない。やらなければいけないことは手短に」について考えてみた【氷菓/古典部シリーズ】

2019年5月7日

【22/7(ナナブンノニジュウニ)】好きなアイドルランキング

2019年5月14日

見ての通り、アニメやゲームの画像・動画を用いた記事になっています。

私が不安に思っていたのがここです。もちろん作品の著作権を侵害するつもりはないのですが、Googleが「コンテンツの著作権」についてどう思っているのかが懸念点でしたね。

あと、文字数は調べていませんが、そこそこライティングしていると思います。

「勢い」で思い切って申請!

実は下書きストックしている記事が20くらいあるのですが、既存記事のリライトを重ねて自分で満足したものが書けたので、その勢いで申請してしまいました(笑)

ここから合否が出るまでにしばらくかかるらしいので、のんびりと待つことにしました。

「翌日」に合格通知が届きました

「え、早くない???(困惑)」

送信「2019/05/20 15:58」
受信「2019/05/21 11:11」でした待った時間はおおよそ20時間。

「朝起きたらなんかメール届いてた」みたいな感じなので全く待った感覚はありません(笑)

Googleのお姉さんも祝福してくれました。こちらこそステキな笑顔ありがとうございます!

まとめ

まとめというか所感になります。

いざやってみたら、「たまたま上手くいった」という感覚が抜けきれません(笑)

冒頭でも言いましたが、本記事に書かれている内容は、「私の一個人の体験談」に過ぎず、「これを用意すれば審査に合格できる」という基準を書いているわけではないです。

Google側もはっきりとした合格の基準は用意していないです。審査について記事にされているみなさんも「自分の体験談」を元に書かれているはずです。

  • 最低でも20~30記事必要。
  • 1記事あたり1500~2000文字必要。
  • 1つのカテゴリに1記事はダメだから2~3記事必要。
  • 記事の投稿は継続して書くのが必須。
  • サイトのPV数は最低でも〇〇必要。

等々…色々な「定説」を見てきましたが、私は今回上記の定説を一つも守っていませんから、これが正解とは一概に言えないです。

ただ、「じゃあ用意しなくていいや!」になるのは危険だと私は思います。「用意するに越したことはない」と思っておくのが吉です。おそらく、「手抜きしたら一発でGoogleに見抜かれる」と思いますよ。

色々がんばって、コンテンツを充実させた先に「Googleアドセンス」が待っているなら、すごくステキなことじゃないですか。

Googleが「ぜひあなたのページに広告を掲載してほしい」と言ってくださるのですから!

「毎日おにゃのこ」に広告を掲載する理由

さてさて、ここまで読んでいただきありがとうございます。少しでも本記事がみなさんの参考になれば幸いです。

当ブログの広告掲載の方針というか、私の考えを最後に書かせてください。

広告の設置場所

当ブログでは以下の二か所に広告を設置しております。

  • 記事の最後に2つ(スマートフォンは1つ)
  • サイドバーに1つ(スマートフォンは表示なし)

記事の合間(タイトルの下や記事の途中)に広告を載せることは一切ありません。

あくまで私は「記事の内容」をみなさんに見てほしいと思い、このブログで記事を書いています。

なので、最低限の場所に設置するに留めています。

広告掲載で収益を得る理由

サーバー代の「約1000円(月)」を賄うためです(笑)

しがない会社員ですがしっかり定職についているので、「1000円」という金額自体ははした金かもしれませんが、「自分の書いた文章がお金になる」様を体験してみたいというのも本音です。

無論、「その1000円」を稼ぐことがものすごく大変だということを重々承知しつつ…しばらくのんびり続けていこうと思っています。

(ブログ開設から22日目の記事でした。)

ーー

↑こういう状態になったら真剣に今後を考えるかもしれませんが、今はのんびりと(笑)

Special thanks

盛岡 森子
(もりおか もりこ)

ネト充のススメ
矢澤 にこ
(やざわ にこ)

ラブライブ
アリス
神様のメモ帳
四宮 ひまわり
(しのみや ひまわり)

ビビッドレッド・オペレーション
坂木 しずか
(さかき しずか)

SHIROBAKO

コメントを残す