ガガガ文庫の『千歳くんはラムネ瓶のなか』のヒロインが全員かわいかったので紹介してみる【チラムネ】

私は寝る前にダラダラとTwitterのTLを眺めるのが日課になっているのですが、本来はブルーライトが云々で目にあまり良くないらしいですね。そんなこと気にするくらいなら現代に生きる意味がないと思うくらいには現代っ子なのですが、最近確かに目がしょぼしょぼする気が・・・(老

さて、、どうでもいい話はさておき、本日はそんな日課の最中に目に留まった『千歳くんはラムネ瓶のなか』、略称『チラムネ』というラノベを読んで、ヒロインが全員かわいかったので紹介しようとおもいます。

『チラムネ』ってどんな作品?

まずはファーストインプレッション。「お、この子かわいいな」って思わせた時点でラノベって勝利ですよね。イラストはraemzさん。元々存じ上げてたイラストレーターさんだったので、それが気になったきっかけでもあります。

そして流れるようにあらすじを見るわけです。

『五組の千歳朔はヤリチン糞野郎』

学校裏サイトで叩かれながらも、藤志高校のトップカーストに君臨するリア充・千歳朔。
彼のまわりには、外見も中身も優れた友人たちがいつも集まっている。

圧倒的姫オーラの正妻ポジション・柊夕湖。
努力型の後天的リア充・内田優空。
バスケ部エースの元気娘・青海陽……。

仲間たちと楽しく新クラスをスタートさせたのも束の間、朔はとある引きこもり生徒の更生を頼まれる。
これは、彼のリア充ハーレム物語か、それとも――?

千歳くんはラムネ瓶のなか | 小学館より

>>『五組の千歳朔はヤリ〇ン糞野郎』

お、おう・・・・・ これ主人公イジメられてない?大丈夫?

ガガガ文庫の第13回ライトノベル大賞、優秀賞受賞とのことで、著:裕夢さんのデビュー作みたいですね。ガガガと言ったら青春ラブコメ!みたいな所ありますから、その系譜作品なのでしょうか。

さて、色々情報を深堀していくと、どうやら既にヒロインが5人もいました。これがリア充イケメンの力なのでしょうか(謎

あ、全員かわいい…これ読んでみよ(ちょろい
※左上のイケメンくんが主人公みたいです。確かにかっこいい。

ってことで試し読みをさっそく読んでみました。

50ページほどでしたが、イケメンて凄いですね…こんな美少女に囲まれて生活できるなんて…一番衝撃的だったのは学食のテーブルに「選ばれた人間しか座ってはいけない感のある場所」のくだりですが、「これがスクールカースト上位の世界か…」と感心して一気に読んでしまいました。こういうのガンガン出してって欲しいですね。知らない世界なので気になります(笑)

距離が既にめちゃくちゃ近い5人のヒロインたち

ヒロインちゃんたちは既に主人公とかなり親密です。なんなら「正妻」とか「妾」とか呼ばれちゃってるヒロインもいます。なにそれ怖い…

1.正妻ポジの夕湖

柊 夕湖(ひいらぎ ゆうこ)ちゃん。表紙の子ですね。正妻ポジションらしいです。圧倒的姫オーラらしいです。スタイル抜群ナチュラルボーン。天真爛漫天使の笑顔。こんな子と学園生活送りたかった。

こういう系の子って同性に嫌われてもおかしくないタイプだと思いますが、夕湖ちゃんは裏表がなさ過ぎて「存在」そのものを肯定されてるヒロインです。いるよね、たまにこういう子、すげーわかる。すみません嘘つきました私は会ったことないですorz

2.妾ポジの優空

内田 優空(うちだ ゆあ)ちゃん。この子はスタンダードに人気出るだろうなーって思いました。リア充グループにいるおとなしめな子って設定良き…今後リア充と非リア充グループ間の潤滑油になったりして物語を面白くしていくのでしょうね。

あと、「正妻」に対して「妾」って単純にNo.2扱いってことでしょうけど、このポジって実は一番美味しいんじゃないかと個人的に思ったり。そのうち正妻を脅かす存在になることを期待してます(笑)

3.体育会系ポジの陽

青海 陽(あおみ はる)ちゃん。小柄だけどバスケ部のエースって所ポイント高いですね。体育会系なのにこの色気どうなってんすかraemz先生!!?なんで足組んでんのよ??

サバサバ系だとはおもうのですが、まだどういったヒロインなのか「読めない」ので今後が楽しみな一人です。

4.万能型女優ポジの悠月

七瀬 悠月(ななせ ゆづき)ちゃん。夕湖と男子人気を二分する美少女、実質学年2トップの一角ですね。個人的に5人のヒロインの中でビジュアルも性格も断トツで好みです。ただ、まだ描写も少なく未知数なので今後がすごく楽しみ…

人気もかなり出るんじゃないかなー…男の子ってこういう子、好きでしょ?「私、認めてる相手には尽くすほうなの」ってなんだねその意味深なセリフは!!!!!!一度でもいいから言われたい人生だった。

5.謎めいた美少女ポジの明日風

西野 明日風(にしの あすか)ちゃん。同学年の4人でもお腹一杯なのにミステリアスな先輩までいるなんて、リア充のスクールライフどうなってるんだ・・・

設定だと、「主人公の憧れの人」とのことなので、物語の鍵を握る存在になるんですかね…ジョーカー枠かなぁ

おわりに

と、超ざっくりですがヒロインの紹介でした。「気になる要素多いなー」って記事を書きながら思ってたのですが、あたりまえですよね。だってこの記事書いてる時点ではまだ発売されてないんですもん。

発売日は2019年6月18日前後です!みなさん!本屋さんで見かけたら手に取ってみましょう!(唐突な宣伝)

最後に作品を読んでの感想ですが、まず大前提は「ヒロインがかわいい!」です。そのかわいいヒロインたちを形成している要素で注目してほしいのは、主人公たちの通う学校が「県内一の進学校」という設定もあり、登場人物たちの地頭の良さが読んでて伝わってきて凄い気持ちよいことです。ここめちゃくちゃポイント高いと思ってます。

試し読みを読んだ時点ではまだまだ描写が少なく、それぞれのヒロインの味が出てくるのはこれからだと思うので、発売を楽しみに待ってみたいと思います♪

ーー

みなさんはどの子が好きですか?

 

 

 

コメントを残す